専門医による予防歯科外来

予防歯科とは

簡単に言えば、歯やお口の病気(むし歯や歯周病等)を予防する事が目的です。しかし「病気を予防する」と言葉で言うのは簡単ですが、本当は非常に難しい事です。私たちのお口の状態(歯並び、残った歯の数、かぶせ物や詰め物の状態など)は皆様異なります。お口の状態が異なれば、疾患リスク(病気のなりやすさ)も異なります。またお口の状態だけではなく、お体の状態(糖尿病、心臓疾患など)も疾患リスクに影響を与えます。そのように個人や疾患リスクが異なるのに、同じ口腔ケアで大丈夫なのでしょうか?

予防歯科が重要な理由

近年、歯やお口の病気(むし歯や歯周病)と全身疾患(糖尿病や心臓疾患)との関連も指摘されており、むし歯と歯周病の確実な予防は、心臓病や糖尿病などの全身疾患、さらにアルツハイマー病や寝たきりの防止にもつながる可能性が示されております。また、専門的口腔清掃によって、歯やお口の病気を予防するだけでなく、歯科治療(詰め物、かぶせ物、入れ歯など)の効果を高めて長持ちさせるという効果もあります。

歯科医院でのケア(プロフェッショナルケア)が重要な理由 セルフケア(患者様ご自身の歯みがき)とは

健康なお口の中に普通に存在している菌がつくるバイオフィルム(歯垢、デンタルプラーク)を自らブラッシングで除去し、食事内容や食物摂取頻度を適正化して、バイオフィルムが増加/悪質化しないようにするための日常的なケア。

プロフェショナルケアとは

セルフケアの不具合(みがき残し)によって生成した病原性の高いバイオフィルムを、歯科衛生士、歯科医師が行う機械的歯面清掃にて短期間に抑制すること。

セルフケアとプロフェッショナルケアの違い

基本的にセルフケアでは、健全で歯の表面に付着して間もないバイオフィルムを取り除くことが目的であり、バイオフィルムが古くなる(成熟する)事を防いでいます。しかし古くなった(成熟した)プラークは、セルフケアで取り除くのは非常に困難になります。そのために、プロフェッショナルケアが必要となります。
プロフェッショナルケアの役割は、病原性の高まったバイオフィルムを除去し、セルフケアで対処できる状態に戻すことにあります。

むし歯・歯周病などの予防にはさまざまな方法がありますが、セルフケア、プロフェッショナルケアを上手に組み合わせることが大切です。

当院の予防歯科外来では、予防歯科専門医が患者様各人の疾患リスクを各種検査結果に基づいて科学的に評価します。さらに、そのリスクをコントロールし、むし歯や歯周病の発症・進行・再発を予防するための最適なプログラムをご提案します。その一環として、患者様お一人お一人に特化した、テーラーメイドなセルフケアの方法を提案させていただきたいと考えております。

当院では患者様が、生涯
「自分の歯でなんでも美味しく食べ」、
「より健康で美しく」、
「快適に過ごせる」喜びを享受していただけるよう、
全力でサポートさせていただきたいと考えております。

担当医のご紹介

久保庭 雅恵先生
大阪大学歯学部 卒業 (現)大阪大学歯学部附属病院 予防歯科 講師
日本口腔衛生学会認定医

このページの先頭へ
久島歯科のご案内
■診療内容:
  • ・一般歯科
  • ・小児歯科
  • ・歯科口腔外科
  •  
  • ・予防歯科(専門医による予防歯科専門外来)
  • ・訪問診療
  • ・インプラント
  • ・審美歯科
  • ・ホワイトニング
■診療時間:
診療時間
■休診日:
日曜、祝日
※水曜日は17:00まで
※土曜日は午前中のみ

お待たせすることをできるだけ少なくするため、「予約制」とさせていただいております。お電話にて症状とご都合をお聞かせください。
■急患随時受付
■各種保険取り扱い
(保険以外の自由診療については、診療内容をしっかりご説明させていただきます。)
■アクセス:

〒 558-0054 
大阪市住吉区帝塚山東1-3-19
TEL:06-6671-2365

■電車
・阪堺電気軌道上町線「姫松駅」下車
   南へ徒歩2分
・南海高野線「帝塚山駅」下車
   徒歩約10分
■バス
・姫松バス停留所
■お車
・駐車場3台完備
・26号線 玉出交差点東へ
   姫松交差点南へ折れてすぐ
・13号線 泉-泉南線 播磨町を西へ
   姫松交差点南へ折れてすぐ